毎日カメラ

カメラと写真について

啓蟄 ぼちぼちカメラを、、  

今朝、自室のほぼ中央に大きな蜘蛛がじっとしていた。寝ぼけているのか近寄っても警戒心が無い。ふっと一息かけると目をさましたように部屋の隅に逃走。後で鴨居の中にでも隠れるつもりだろう。
     
M-1とレンズ2本

  ようやく  虫が動き出しました。


コメント

こんばんは。
今日の暑さにはまさに半べそをかいておりました。
生命の危機すら感じたものです。
ただですら、10日ほど前から例年の絶不調に突入しているのに...
それでもカメラは相応に使いましたよ。
眼は死んでいても、愛機を操作する欲求は立つようです。

yy2828yy #- | URL
2018/03/04 21:16 | edit

yy2828yyさん こんばんは。
 たしかに本日は暑かったと思います。しかも車の中なら温室状態ですから。
窓を開けたらいいのかもしれませんが、風切り音や、ロードノイズを嫌うのでやせ我慢です。かと言って冷房は季節柄考え及びません。

  しかし、この陽気。私も久しぶりにコニカC35FDでワンカット切るに至りました。

#- | URL
2018/03/05 00:00 | edit

暑い(車中にて)と思ったら「啓蟄」という事でした。
もしやと撮影に出てみれば、今季初の蝶をゲットできました。

冬場は撮影を躊躇するオールドフィルムカメラも(低速粘りがち)、どうやら滑らかに動作してくれるようになったようです。

M2 #- | URL
2018/03/07 22:05 | edit

M2_pictさん こんばんは。
 虫たちは温度でオン、オフの判断をしているようですね。私たちのように気持ちでオン、オフをしていないような。単純と言うと虫たちに失礼ですが、どうしても仕事に行かなければというときは、単純なオンスイッチが欲しいと思います。
 そういう意味では、フィルムの機械カメラも虫と同じという事かも。

#- | URL
2018/03/09 23:06 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jg3ajw.blog.fc2.com/tb.php/784-bf2e8b24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top