FC2ブログ

毎日カメラ

カメラと写真について

読書の時間  

読書の時間

 君の膵臓を食べたい という本を読んだ。図書館で借りて、、。
 2015年6月の発行。本屋大賞の2位になったのは翌年。

 60ページに「僥倖」という表記がある。

僥倖

まぁ昨年将棋の藤井四段語録で話題になったね。
 本をたくさん読んでいるというから、この本も読んだかもしれません。

 話題になった事を、本の中で見つけると嬉しいものだ。 もっと本を読んだほうがいいかな。

 知らなかった事も教えられるし。たとえば140ページに記されているミッフィーの口が×の理由。
 どうでもいいけど、「明日職場で話したくなる事」の一つだ。


コメント

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^

さくら #- | URL
2018/01/08 03:14 | edit

こんばんは。 さくらさん。こんなところとリンクしても何の得にもなりませんよー。
それより、君の膵臓を食べたい の主人公のヒロインが桜良。さくら というのは奇しくも偶然か、または?  なんかの小説の序章のようですね。
 

harada #- | URL
2018/01/08 03:40 | edit

この本、娘にせがまれて買いました。
私も借りて読もうと思っていたのですが、そのまま忘れていました。
せっかく思い出したのですから、娘から借りて読んでみようかと思います。
そうそう、昨年は「忖度」という実に日本語的な言葉が広がりましたが、この言葉を数年前の某アニメのワンシーンで偶然聞いてビックリしたのでした。
いろんな事にアンテナは伸ばしておきたいですね。

M2pict #- | URL
2018/01/09 21:10 | edit

M2pictさん こんばんは。
 私たちのようなおじさんが読むには、気恥ずかしい感じがしますがね。
 図書館で自力で探していたのですが見つからず、職員に「君の膵臓、、ってどこらへんにありますか?」と尋ねたのです。なんせ、パソコン検索で貸し出し中が続いていた人気の本で、若い子が読みたいと思うなら妥当ですが、こんなおっさんですから、恥ずかしかったので、一応手には城山三郎の「仕事と人生」という本を持って、高らかに見えるようにして尋ねました。あぁ、ついでに借りられるのかと思ってもらうために、、。 娘さんの部屋にあるならいつでも盗み読みでもできますね。
 アニメやマンガでも難読語がでてきますよね。忖度もそうでしたか。

 ところで「君の膵臓、、」主人公は亡くなりますが膵臓の病気で亡くなるわけではなく、、、。 予測を外される結末が辛味を出していて気持ちに刺さります。

harada #- | URL
2018/01/10 23:16 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jg3ajw.blog.fc2.com/tb.php/778-8637927c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top