毎日カメラ

カメラと写真について

ファインダー 秋本治氏  

こちら亀有公園、、、の秋本治氏の新連載がヤンジャンで始まったようです。
こちら亀有、、の漫画はあまり興味がなかったのですが、今回の漫画の舞台は自身が住んでいる「亀岡」という事と、登場機材が「カメラ」というところで、どうしても知っておかなければならない事象というところです。
 、、、「こちら亀有、、」と今回の舞台「亀岡」プラス、機材が「カメラ」となっていて、「亀」でまとめられている。
 さて、ハナシの内容は学園青春ギャグマンガという感じ。たいして自身には興味は無い。しかし、扱う機材が70年代の一眼レフ黄金期のしろものとくれば、その一点に興味がいってしまう。

 冒頭から
秋本治ファインダー01

トプコンREスーパーの登場であります。それが不条理な転落事故をおこすという王道の展開。自身の年代なら当然、引き込まれるよな、、、。

 そして往年の銘機が並べられた棚には
秋本治ファインダー02

Fフォトミック、F3、M7、OMと大御所揃い。
 一番心を魅かれたのは、かわいらしい蝶ネクタイの女子高生の肩にかけられた
秋本治ファインダー03

 梨地のOM-2。

 そのほか、KENKOのカメラやOMのレコーデータバックも登場している。

 残念なのは、それらの詳細な説明をしてくれる「主人公」がいまひとつ誰なのかわからないところだ。 それらのカメラについて掘り下げた物語を展開していってほしい。
 初回での展開ではハナシの中心が「女子高生」なのか「写真表現」なのか「メカニカルカメラ」なのか不明である。



 
コメント

どの雑誌での連載だろうと思っていました。
ヤンジャンなんですね。
ちょっと探してみます。
隅から隅まで見てしまいそうな気がします。

M2pict #- | URL
2017/02/04 11:08 | edit

こんにちは。
この手のマンガは近頃相応にあるようですが、一定需要があるんですかねぇ。
ご想像のとおり、私には全く興味がありません。
なぜなら、カメラ好きの女子なんてどんな時代が来ようがごくごく少数であり、またたとえそういう女性がいたとしても、個人的には気味悪いと感じるからです。
「男の趣味に無理解な女」という相容れなさがあるからこそ、♂として異なる存在たる♀に関わり合いたくなるというものかと。
以上、決めつけだとのご指摘を覚悟の上で。
いや、そもそもくだらない記念写真のためにカメラを壊すなんて、人よりカメラの方が大事な私には有り得ない、実に不愉快な話ではないですか!

yy2828yy #- | URL
2017/02/04 16:31 | edit

M2pictさん こんばんは。
 こちら亀有、、にもカメラねたはあったようですが、本題としてのマンガですから、これからどう転がっていくのか気になりますね。秋山氏のことですからちょっと興味深い沼のようなハナシもあるかもしれません。  次回にはニコンF4が登場するみたいです。
 それにしても、主人公たる女子高生たちがもっている携帯がガラパゴス携帯とは、、、どういう意図があるのか???

harada #- | URL
2017/02/04 23:39 | edit

yy2828yyさん こんばんは。
 まったく、そのとおりかと思います。まぁ、女なんかに分からん、わかってたまるかという思いはあります。 同時に、男ながらネックレスとかピアスとか、そんなもんを身につけているのを見ると気持ち悪い気がします。ああいうのは男に私物化された奴隷に付けさせるもんでしょう。自ら好んで身に付けて媚をうるような感じ。  ハナシが逸れましたが。

 トプコンが転落して、その途中にシャッターが作動する。意図せずゲイジュツ的写真が撮れて、その写真が入賞するという。しかもトプコンは丈夫なカメラなので壊れる事なく無事だったという、ハッピーエンド。  まぁ、、なんというか、、、

harada #- | URL
2017/02/04 23:39 | edit

読んだーw
話として面白いかは正直ちょいと微妙だったけれど・・・
こち亀の作者がここまでフィルムカメラに焦点を当てた作品を描いたことに驚き。
なんか嬉しい。女子高生よりも、普通におじさん達がマニアックカメラトーク&テクニックを繰り広げる漫画なら今後も読みたいと思えた!

はるれい #- | URL
2017/02/10 00:13 | edit

はるれいさん こんばんは。
 若い女の子とシンクロしたいという願望なのかもしれませんね。
 アニメ界で美少女戦士の活躍が久しいのは、やっぱり「共に戦いたい」という気持ちがあるんでしょう。
 かわいい女の子が機械カメラの良さを、どう認識しているのかわかりませんが、とにかく、そんなネタで意思疎通ができたら楽しいだろうなと思います。
、、、カメラマニアのおじさんが主人公だと、作者さんとしては間違ったような事を描かないよう、慎重になりすぎて、ハードルが高くなっちゃんうんじゃ? -,-

harada #- | URL
2017/02/10 00:51 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jg3ajw.blog.fc2.com/tb.php/737-10e0ade0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top