FC2ブログ

毎日カメラ

カメラと写真について

ミラーボックスの組み込み  

ミラーボックスの組み込みは予想より難なくできた。
 シャッター速度のギアの噛み合いも、組み込んでから、少し浮かして「1秒」をさがして合致させると容易。
 組み込むコツといえば、本体下部の機構を見ながら、突起部品の有るべき所在を確認しながらだと容易です。



  ミラー及び、絞り連動ピンのチャージレバーと、ミラーを跳ね上げさせる「タガ」の位置は赤囲いの所
ミラー駆動バネ引き伸ばし

 にくるようにミラーボックスを組み込む。


コメント

おつかれさまです。
いわゆる空間処理能力というのでしょうか、そういうものの欠如を知らされます。
カメラの底カバーを外しての動きはこれまで幾度か見たことはあるけれど、飽くまでも平面的な認識しかできていないのです。
それが上部とどんな具合にリンクしているか、即ち立体的にどう動くかに頭が付いてこないわけで...。
今更嘆いても仕方のないことですが、サルとしては自身が如何にサルたるかを説明するのがようやっとであります。

yy2828yy #- | URL
2017/01/31 06:13 | edit

yy2828yyさん こんばんは。
 私も、見るだけではなんとも理解できないですね。とくに、その空間とか立体、あるいは、展開図なんかのイメージは、若い頃より劣っている気がします。これは、パソコンでいろいろな事をするようになってから特に劣化が進んだと言えるでしょう。余談ですが、漢字すら忘れております。
 実際に手で分解して、指先で見るという事をしなければという事かと思います。
 それにしても、設計者とは凄い人たちなんだなーと、思い知らされます。

harada #- | URL
2017/01/31 23:23 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jg3ajw.blog.fc2.com/tb.php/735-725805d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top