毎日カメラ

カメラと写真について

夏休み 工作。  

夏休み 工作。
 ギアーとプーリーとベルトドライブのメカニズム。
 ギアーの切り出しとガイドレールに苦労しました。
 手伝い何%かは、ご想像におまかせします。


  
コメント

おはようございます。
父親として立派な、まさに範とすべき姿を見るように思います。
芸術や技術というものがヒトがヒトとしてあるアイデンティティだと私は信じているのですが、
そこにまずあるのは、心などという曖昧なものではなく、何かを拵えるということに尽きるでしょう。
ご子息にとって、自力で何パーセントやったとか、実は親父の方が楽しんでいた、などということが問題なのではなく、体現する存在を身近に感じたことが重要なのだと。
ヒトがヒトとしてある斯様な根本にまともに向き合わずに生きてきた私が今、痛感することであります。

yy2828yy #- | URL
2016/08/29 06:18 | edit

yy2828yyさん こんばんは。
 そのように思っていただけたら幸いです。うちの愚妻に読ませてやりたいぐらいです。
 うちの愚妻がのたまう事といえば「まったくダメおやじ」らしいです。こんな事よりキャッチボールやサッカーなどを教え、男らしい事を厳しく教えてほしいのだそうです。ついでに勉強もという事らしいです。私にはどれも無理なのですが、、。
 
 「向き合わず、、」との事ですが、何もしなくて朴訥で、そんな親父も良い場合があると思いますし、向き合いすぎて何にも出来ない人間になる場合もあったりで、 どうなるかは子供しだいかもしれませんね。

harada #- | URL
2016/08/29 22:25 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jg3ajw.blog.fc2.com/tb.php/705-6bd706b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top