毎日カメラ

カメラと写真について

SEKONIC_L_188  

セコニックの露出計がどうも調子が悪い。感度が悪すぎるのです。適正から4段ほど下を指す。

 直接電球に向けても針が振り切らないほど。かなり控えめな指示。

 抵抗値を下げて指示を適正に調整しようと開けてみました。
SEKONIC_L_188.jpg

 可変抵抗らしきものが3つあります。どうやら一番左のものが調整用のようです。
 回転スライド式のような金具を右、左と回転させたところ、わずかに感度が上がったり下がったり。
 しかし、4段分を上げる事はできない。根本的に電気が足りない感じ。

 電気回路の金具と電線をつなぐハンダが劣化しているようです。電池室からの金具とコードのハンダが指で触ると外れてしまいました。ちゃんと電力が供給されていない感じです。
 どうも、コード自体も交換したほうがよさそう。
 電気系統の部品の交換も必要のようです。しかし、部品入手は難しいので、せめてコードだけでも、、。


コメント

素晴らしい!  参考になりました。
L-188は使いやすいのですが、どうも安定しないようですね。
参考にさせていただきます!

monophonica #- | URL
2014/10/22 00:27 | edit

monophonicaさん  おはようございます。
 こんな調整方法でいいのかはわかりませんが、とにかく直るといいですね。

harada #- | URL
2014/10/22 07:54 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jg3ajw.blog.fc2.com/tb.php/337-6fdb6348
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top